FC2ブログ

CAAD8+英語日記

サイクリングと、ごくたまに英語関連の日記です

ブラックフライデーだからというわけでもないんですが、
ちょこちょこお買い物したので更新。

まず1個め
LANDCAST 空気入れ

LANDCAST 自転車 空気入れ 仏式・米式 携帯ポンプ ロードバイク・クロスバイクに軽い力で高圧まで空気が入る
高圧まで少ない力で入る携帯ポンプです。
以前グループライドで借りて、ほんとうに軽い力で高圧まで入って感動しました。
もともとCO2ボンベを使っていたのでいらないと思っていたのですが、ラテックスとCO2の相性は最悪で、2時間くらいで2気圧くらい抜けるという記事を読んで購入。
このポンプはあまりに人気なせいか、アマゾンで例のポンプで検索するだけででてきますよ。


2個め
SUUNTO AMBIT3 MULTI SPORTS

AMBIT3はpeak、vertical、sports、RUNと4種類あり、MULTI SPORTSは
AMBIT3のRUNのボディにSPORTSの中身が入った、wiggleが出している特別モデルです。
RUNとSPORTSの違いは、トライアスロンなどの複数のスポーツを同時に行うものを管理できるということとBIKE PODが使える事です。
各モデルの違いはココが参考になるかとおもいます。

Multi sportsは新しいモデルが出たせいもあってか63%オフになってました。
これにはたぶん理由があって、新しいモデルは腕で心拍を計れるのですが、このモデルは昔ながらの胸ストラップのみ。そのへんからも値崩れしてるんじゃないかと予想しています。
けれどsuuntは腕から光学で心拍を計ることをあまり勧めておらず、最新の手首から光学で心拍を計れるモデルにも胸ストラップをつけたりしています。手首のだと、どうしてもずれが大きいみたいですしね。
ちなみにガーミンの腕時計も同じような機能で同じくらいの価格帯で、こちらは手首から心拍を計れたのですが、冬は寒いので腕時計をウエアの上からつけることを考え、胸ストラップのほうがいいかと思いSUUNTOを購入しました。あと見た目もSUUNTOのほうが好みでしたし。

どういった機能をもっているか、ざっくり説明すると、ガーミン130が腕時計になったようなものです。最初から付属しているのは心拍計のみですが、別売りでケイデンスセンサー、スピードセンサーを購入すればペアリングして、ケイデンスやスピードセンサーからのスピードを表示させることもできます。このセンサーはSUUNTOのものでなくても、BTのものなら他社製も使えるらしいです。高度計もありますが、これはGPS由来のものなので、気圧計があるガーミン520などと比べると精度は落ちます。獲得標高などにこだわりたいならAMBIT3 verticalやpeakなどがおすすめです。

AMBIT3はサイクリング専用でないため、他のスポーツでの使用することもできます。
例えばハイキングやランなどでは、腕の振りから速度や距離などを推測して、それらとGPSを組み合わせたりなど。
先に運動の種類ごとに表示する項目やGPSの補足の頻度など、例えばランなら短時間だからGPSの補足を1秒にしてより正確な数値を出す、サイクリングはGPSの補足を5秒ごとにして長時間バッテリーが持つようにするなどいろいろ決めておくことができます。
実際に使った感じでは、GPSの補足は晴れで5秒、曇りで20秒くらいでした。また心拍もきっちり拾ってくれました。ただ、ナビはあの小さい画面なので、サイクリング中は役に立たなそうです。
ハイキングなどで歩きながらチェックするのには使えそうでした。

設定はけっこう面倒なんですが、パソコンかスマホで行ってそれを同期させることができます。
今まではサイクリングの記録をスマホのストラバで行っていたため、バッテリーが心配でしたが、記録はambitで、迷ったときのみスマホの地図を表示させることで、家に着くまでスマホのバッテリーが持つようになりました。これで行きかえりの電車で気兼ねなくネットが見れます

3個め
dhbのタイツ

今まで真夏用のレーパンとレッグウォーマーを重ねて使っていたのですが、レーパンの部分が寒すぎで購入。使っているレーパンがコールドブラックという、パールイズミの真夏でも涼しい素材なので、冬のダウンヒルで死にそうでした。
これは温かい素材なんですが、やっぱり太ももから上は寒かったです。
パッドなしタイプを買って、短いレーパンの重ね履きしたほうが良かったかも。
でもはき心地などは文句なしです。
dhbは安いけど高品質!


4つ目
FD-R8000

いや、なんか欲しくて、6800で十分ってのはわかってるんですけど……
まだぽちっただけで届いてはいないです。
とこんな感じのお買い物でした~



スポンサーサイト
このページのトップへ
先週、いつものように昼休みにしげさんのブログを見ていると気になるものを発見!  
このベーコン( ´∀`) 
これは行かねばなるまい!
ということでルートを作ります。荒川crで寄居あたりまで行き、その後一般道で約125キロのコースです。 

さすがに往復はキツイのでお昼を食べたらどこか東武線沿いの駅に行き輪行で帰る予定です。ちなみに東武線を使うのは運賃が安いから。高崎あたりの駅から押上まで2時間半乗っても1000円ちょいです 
125キロなんで、時速25キロで走れば5時間。朝7時に出れば12時に着くはず!
家から秋ヶ瀬公園までは順調。キレイな富士山が見えます

でもね、キレイな富士山→雲がない→風が強いって事で、向かい風すごかった´д` ;
後半80キロくらいずっと向かい風でした。峠なら登り終われば下りで休めるけど荒川峠は終わりがない地獄でした。少なくとも年内は荒川でロングはしません(`・ω・´) 
でもまあいろいろ通って




なんとか目的のレストランに到着(^。^)
 向かい風で遅くなって着いたのは1時過ぎ。すでに駐車場は満車。
お店でいちばん前から並んでいる人に聞くとすでに30分待ってるとのこと´д` ; 
はい
無理です( ´∀`) 
なんか適当に食べて家着いてからすいてるとこでお肉食べることにします 
ということでラーメン
これはこれで美味かった( ´∀`) 
途中お土産にバームクーヘン買って行きました。店がすごい立派だった!

とりあえず今日のライドでわかったのは
基本平地、特にCRはキライ
と、
並ぶのキライの二点でした。 
グルメ行くなら待ち時間にみんなと話せるグループライドの方がいいですね♬ 
ではでは👋
このページのトップへ
サイクリングで上日川峠まで行き、その後ハイキングで大菩薩嶺に行ってきました。 
最初の予定だと上日川峠行った後に柳沢峠に行ってから大月経由で帰るつもりでしたが、気が変わったのです( ´∀`) 
山梨に行く時はいつも早起き、朝5時にアラームセットし、朝食もそこそこに5時44分発の電車に乗ります。高尾からの中央線が混むと嫌だなと思いましたが、普通に座れました( ´∀`) 
甲斐大和駅に8時半着。でもせっかく早く着いたのにセブンでガッツリ朝ごはん食べてゆっくりしてたら9時に´д` ; 
慌てて出発です。
 まずは大菩薩湖へ向かいます 

 


 




ポジション変えました


 大菩薩湖の後は斜度が緩くなり景色はより素晴らしくなります





 

そして上日川峠に到着
折りたたみリュック を広げ、pekoさんのハーフパンツを履くとサイクリストからハイカーに早変わり( ´∀`) 

大菩薩は大菩薩嶺まで登り、その後稜線沿いに大菩薩峠に歩くコース( ´∀`) 
だいたい2時間くらいのハイキングコースです




 

しか発見! 

ハイキングの後は、途中でほうとうを食べ、塩山駅から帰りました。
帰り途中の空が綺麗だったなー( ´∀`)

おしまい
このページのトップへ

FC2Ad

まとめ

Information

teruc
  • Author: teruc
  • 田舎をポタリングするのが好きです

Search

Calendar

10 « 2018/11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -